咸臨丸とサラキ岬プロジェクト 木古内町観光協会  咸臨丸の眠るサラキ岬  サラキ岬チューリップ園  咸臨丸の歴史
咸臨丸とサラキ岬に夢みる会 咸臨丸通信 まちづくり公開講座  マスコミ報道  活動紹介

チューリップフェア2009       チューリップフェア2010      チューリップフェア2011       チューリップフェア2012

チューリップフェア2013    チューリップフェア2014
.

パンフレット         サラキ岬へのアクセスマップ         お食事処マップ


木古内町のサラキ岬には、
幕末維新にかけて日本の近代史を形成した咸臨丸
今も静かに静かに眠っています。
津軽海峡に面した小高い岬に立つとき
函館山や矢越岬、
そして青森県の下北半島や津軽半島が眺望でき、
渡り鳥をはじめとする野鳥の宝庫でもあり、
北の大地が育んだ豊かな自然に恵まれています。
また、函館、松前、江差を周遊する中継点として、
交流観光の拠点としても位置づけられています
 

このサラキ岬には、
咸臨丸誕生の地・オランダの国花として知られる、
約80種5万球のチューリップが咲き誇り、
数千本の水仙やアイリス、ツツジや紫陽花など、
道ゆく人の目を楽しませて憩いの場ともなっています。
咸臨丸モニュメントや終焉記念碑などもあり、
栄光と悲劇の軌跡をたどった咸臨丸の歴史を
訪れる人々に語り続けています。


5月3日〜17日には、
『サラキ岬チューリップフェア2015』が開催され、
木古内の地場産品が盛り沢山の『物産フェア』や
『チューリップ祭り』『シ=ニック de ナイト』など
様々なイベントが行われます。


お誘い合わせてお出でいただき
チューリップフェアをお楽しみ下さい!!

 

パンフレット         サラキ岬へのアクセスマップ         お食事処マップ

※上記イベントの詳細は右記までお尋ね下さい。・・・木古内町観光協会 01392-2-2046


少しり道して、

薬師山の芝桜(ふるさとの森公園)
         美味しいご当地グルメを・・・・・!!


薬師山の芝桜

 木古内市街を背にしてある薬師山は標高80mほどの小山です。
その側面には一面ピンク色に輝く芝桜が群生しています。
国道228号沿いに市街に入ると目にすることができます。
山頂まで約15分、芝桜に囲まれた展望台からは、
木古内市街や津軽海峡、周辺の山並みの絶景が広がります。
山中には整備された遊歩道もあり森林浴には最適です。
三十三観音も安置され、心和ませる歴史も体感することができます。


ふるさとの森公園   サラキ岬と芝桜アクセスマップ    観光マップ 

ご当地グルメ『ほたて炙り丼』、好評発売中!!

木古内町には
北の大地と海に育まれた新鮮な幸が豊富です。
豊富な地場の産品を食材として
ご当地グルメ
『きこない海山どんぶり〜ほたて炙り丼』が誕生!!
木古内産のジューシーなホタテ貝や
道南産ふっくりんこを使用した
七種の味が楽しめる逸品グルメです。
是非ともお召し上がり下さい。

(定価/980円(税込))

詳細は・・・


■■
これまでのチューリップフェア・アラカルト■■


ふるさと物産フェアやチューリップ祭りなど楽しい催しもいっぱいです!!


毎年約60種5万球のチューリップが咲き誇ります!!


1871年、このサラキ岬に沈んだ咸臨丸に思いをはせて・・・・


チューリップに囲まれて人と人が触れ合い、心和むサラキ岬


 チューリップフェア2009の様子
 ふるさと物産フェア  第6回チューリップまつり・親子スタンプラリー  桂岳ウォーキング
 第2回フォトコンテスト サラキ岬フォトコンテスト入選作品 チューリップ花園 

チューリップフェア2010     チューリップフェア2011
咸臨丸とサラキ岬プロジェクト 木古内町観光協会  咸臨丸の眠るサラキ岬  サラキ岬チューリップ園  咸臨丸の歴史
咸臨丸とサラキ岬に夢みる会 咸臨丸通信 まちづくり公開講座  マスコミ報道  活動紹介

HOME

 戻る 上へ  次へ

木古内町観光協会 KIKONAI TOURIST ASSOCIATION
TEL 01392-2-2046  FAX 01392-2-3411