木古内へのアクセス 観光マップ   飲食店  飲食店マップ  お宿紹介  お宿マップ 
北の大地と津軽の海に育まれた・・・
特産品・グルメあれこれ   
 海と山と太陽の恵みを受けて、きこないの「食」は魅力がいっぱい!!


  海の幸   
 ほたて貝  つ ぶ  か き あわび 
厳しい津軽海峡で育った海産物は身も引き締まり、ジューシーな風味もあり、歯ごたえも抜群です。   
ヤママル成澤水産
〒049−0421  北海道上磯郡木古内町字大平26
TEL01392−2−1788    FAX01392−2−4928
  
 ほっき貝  うに・いくら(加工品)  ひじき  こんぶ
  甘塩漬けのウニと食感のいいイクラは、ホカホカご飯に最高です!!  磯の香りが強く、大きさと柔らかさも他とは違う逸品、お土産に最適。  厳寒の海で育ったコンブ。柔らかいけど、身くずれもなく、食感がいい。 
ヤママル成澤水産
〒049−0421  北海道上磯郡木古内町字大平26
TEL01392−2−1788    FAX01392−2−4928
木古内物産
〒049−0422
北海道上磯郡木古内町字本町333
TEL01392−2−2151
FAX01392−2−2151 
 

   山の幸  
 地酒・みそぎの舞   はこだて和牛  長いも
 木古内町産米「ほのか224」、「ほしのゆめ」を使用し、酒処山形県鶴岡市(木古内町と姉妹都市)の酒造会社で醸造され、町内の酒販店で限定販売されている地酒です。冷やして飲んでいただくことにより、辛口で調和のとれたまろやかさを味わうことができます。フルーティな甘さもあり、女性にも大人気です。 また、毎年2月には、一度も加熱処理をしていない「初しぼり」、11月には一度しか加熱処理していない「ひやおろし」も限定販売しています。 大事に育て上げた赤毛の和牛です。柔らかな肉質、肉汁もたっぷり、焼き肉、ステーキなど、絶妙な味わいです。   寒暖の激しい北の大地で育てられた、ネバリがあり、さくさくしして口当たりのいい長芋です。贈答品にも大好評です。   
 木古内小売酒販組合
〒049−0422  北海道上磯郡木古内町字本町329番地
TEL01392−2−2073     FAX01392−2−2729 
JA新はこだてAコープ知内店
〒049−1103
北海道上磯郡知内町字重内55-119
TEL01392−5−5325
FAX01392−5−7130
 
 
 久上のジンギスカン  べこもち    
   
北海道を代表する食のひとつです。上質の羊肉を使用し、秘伝のタレで味付けしたジンギスカンです。  昔懐かしいべこもちです。手作りの美味しさとともに、様々な形や色合いも楽しむことができます。]     
 久上工藤商店
〒049−0411
北海道上磯郡木古内町字札苅214
TEL01392−2−2312
FAX01392−2−4348 
秋山農園
〒049−0454
北海道上磯郡木古内町字瓜谷37-10
TEL01392−2−5247 
 
   


地場特産グルメ

ほたて炙り丼            定価/950円(汁物・添え物・香の物付・税込)   

そば処 石川屋
〒049-0422
木古内町字本町78
01392-2-2146 
和洋亭苑 あおき
〒049-0422
木古内町字本町240
01392-2-2058
  
たべもの居酒屋 おかめ
〒049-0422
木古内町字本町332-3
01392-2-3391
   
キャベツ倶楽部
〒049-0422
木古内町字本町229-2 幸連ビル
01392-2-3380  
食事処 のとや
〒049-0412
木古内町字大平22-2
01392-2-4055  
浜焼 ヤママル
〒049-0451
木古内町字札苅152
01392-2-1788 
喫茶 ドン・ボーイ
〒049-0408
木古内町字幸連77-1
01392-2-5577 

※『ほたて炙り丼』は、平成23年1月14日より上記各店で販売いたします。

 こうこう汁  みそぎ鍋  だんご汁 急行の焼きそば 
写真準備中

木古内名産のはこだて和牛と長いもを存分に使い、他では味わうことのできない、さっぱり醤油味の逸品です。  みそぎ祭りではすっかりお馴染みのグルメ。地元でとれたシャケや海産物がたっぷりの味噌味のホカホカグルメです。 昔懐かしいいもだんごを、地場の新鮮野菜をたっぷり入れて、現代風な味付けをしました。心からあったまります。  真心こめた独特の味付けは、多くのファンを持つ。全国各地からこの焼きそばだけを目当てにやって来る客も多い。 
 木古内町観光協会
〒049−0422  北海道上磯郡木古内町字本町217-3
TEL01392−2−2046(木古内商工会内)
FAX01392−2−3411

※『みそぎ鍋』『こうこう汁』『だんご汁』は、寒中みそぎ祭りでの限定販売です。
駅前飯店 急行
〒049-0422
木古内町字本町247-2
01392-2-2055
 はこだて和牛丼 はこだて和牛パーガー  あわびほたて弁当  ほたて飯
高級な「はこだて和牛」をふんだんに使用し、独自の牛丼タレで煮込み温泉玉子をトッピング。最後にもう一度牛丼のタレをかけ、和牛本来の旨味をしっかりと活かした、シンプルで絶妙な味わいの贅沢な牛丼です。
(定価/990円) 要予約
メインの「はこだて和牛」をバターと炒めて風味を引き出し、4種類のソースで味付けをし、更には牛肉と相性抜群のチェダーチーズをトッピング。牛肉とパンの間にはスパゲッティを挟み込んだボリューム満点・贅沢なハンバーガーです。(定価/700円) 要予約 美味なほたて飯にあわびやツブなど、新鮮な海産物を贅沢に盛りつけた、海の幸がいっぱいのお弁当です。お弁当なので持ち運びも可能、団体旅行など車中でも利用することができます。  木古内産の新鮮なホタテをふっくらご飯に存分にまぶ したオリジナルグルメです。容器もホタテをかたどっており、木古内にこだわっています。
(定価/500円) 要予約
 
蕎麦処 瑠瞳
〒049−0422  北海道上磯郡木古内町字本町156番地3
TEL01392−2−5658    FAX01392−2−5658
浜焼 ヤママル
〒049-0451  木古内町字札苅152
01392-2-1788

  銘 菓   
木古内の坊・孝行餅 銘菓・咸臨丸  ありがとう   とろろ昆布餅
 『木古内の坊』から生まれた銘菓。ほんのりとした甘さが嬉しい、お茶受けに最高の逸品です。   咸臨丸にちなんで作られた銘菓。福沢諭吉はアメリカで洋菓子の美味しさに驚いたにちがいない。  バスガイドさんが考案した、旅のお土産用お菓子。ほんのりとした甘さに旅の思い出が甦ります。
南茅部産の”ガゴメ昆布”のとろろ昆布をウグイス鹿の子豆を餅で包んで昆布を周りに付けました。
末廣庵
〒049−0422  北海道上磯郡木古内町字本町237
TEL01392−2−2069    FAX01392−2−2098
箱館塩かすてら  土方歳三あんぱん  みそぎパイ  揚げまん
 カステラは甘いものなんてもう古い。甘さとしょっぱさのコラボは新しい食感。ご贈答や引き出物に最良です。  箱館戦争で活躍した土方歳三や榎本武揚をモチーフにしたオリジナルあんぱん。甘さを抑えた優しい美味しさがある。  いつの間にか食べすぎてしまう美味しさ。洋風のパイとつぶあんが妙にマッチングしている美味しさです。  表面はカリカリとして、餡は快い甘さで食感がいい。一口で食べれて、中の餡は様々な種類があります。 
スィーツギャラリー 北じま
〒049−0422  北海道上磯郡木古内町字本町330
TEL01392−2−2209
寒中みそぎボーイさぶれ       
     
寒中みそぎ祭りのキャラクター・みそぎボーイをデザインしました。香ばしいサブレです。お土産に最高!!       
スィーツギャラリー 北じま
〒049−0422
北海道上磯郡木古内町字本町330
TEL01392−2−2209
 
     

 グッズ・お土産 
新幹線キーホルダー 新幹線ストラップ  新幹線ミニハンカチ 新幹線フェイスタオル
 新幹線ボールペン みそぎストラップ みそぎ開運絵馬  みそぎフェイスタオル
咸臨丸キーホルダー  咸臨丸ストラップ  キーコ他各種缶バッジ  
 
 木古内町観光協会
〒049−0422  北海道上磯郡木古内町字本町527  TEL01392−6−7357 FAX01392−6−7358
迷子ベル  咸臨丸時計   みそぎボーイマスコット キーコ文具セット
山菜採りなどで遭難しないための必需品。ベットポトルを使った地元職人によるグッドアイデア製品です。   咸臨丸やサラキ岬の写真を入れた、地元の時計職人の手作り作品です。どこにもない、たったひとつの時計が咸臨丸時計です。  みそぎ祭りのマスコット「みそぎボーイ」を素材にした可愛いアイテムです。キーホルダーやストラップに最適です。4体集めると何か良いことが・・・・・。  木古内のゆるきゃら「キーコ」をデザインした、鉛筆、ノート、メモ帳などの文具類です。
子どもたちに大人気です。
 加藤時計店
〒049−0422 北海道上磯郡木古内町字本町47
TEL01392−2−4152 FAX01392−2−4152  
Hitomi Store
〒049−0454
上磯郡木古内町字瓜谷37-10
TEL01392−2−5247
 
 
文具のモーリ
〒049-0422
上磯郡木古内町字本町333-2
TEL01392-2-2130

上記のグッズは、道の駅「みそぎの郷きこない」・観光協会事務所で販売しております。 マップ
道の駅ではその他各メーカーのグッズも販売しております。


木古内へのアクセス 観光マップ   飲食店  飲食店マップ  お宿紹介  お宿マップ 


HOME

 戻る 上へ  次へ

木古内町観光協会 KIKONAI TOURIST ASSOCIATION

TEL 01392-6-7357 090-6521-1616  FAX 01392-6-7358